グリーン連合設立記念シンポジウム「持続可能な社会をつくるために 〜大きくつながろう!市民環境団体〜」

【6月5日(金)12:00〜14:00(開場11:30)】グリーン連合設立記念シンポジウム 持続可能な社会をつくるために 大きくつながろう! 市民環境団体

2015.06.03

3・11震災以降、日本の環境政策は後退を続けています。
こんな時こそ環境に関わるNPO・NGOが手をつなぎ、お互いに成長しながら、
政治と社会に大きな影響力を発揮することが大切です。
そこで日本市民環境団体連合会(略称、グリーン連合)【いずれも仮称】を発足させることになりました。
その発足を記念したシンポジウムです。ふるってご参加ください。

日時 6月5日(金)12:00〜14:00(開場11:30)
※11:30からロビーにて入館証を配布します。
会場 衆議院第二議員会館第4会議室(千代田区永田町二丁目2−1−2)
アクセス 地下鉄丸ノ内線、千代田線
国会議事堂前駅下車徒歩5分
地下鉄有楽町線、半蔵門線、南北線
永田町駅下車徒歩10分
参加費 無料
プログラム ・基調講演
「『環境立国』への道−なぜグリーン連合が必要なのか−」
大久保規子氏(大阪大学大学院教授)
・パネルディスカッション
「各党の環境政策とグリーン連合への期待」
環境政策担当議員
・政党アンケートの報告
申込み 以下のサイトからお申し込みください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d4eec7d7354777
※入館証などの都合から事前登録をお願いしています。
問合せ グリーン連合(仮称)設立準備会(認定NPO法人環境文明21内)
電話 03(5483)8455  FAX 03(5483)8755
主催
グリーン連合(仮称)設立準備会
呼びかけ人(あいうえお順):
飯田哲也(環境エネルギー政策研究所)、
大久保規子(オーフスネット)、
太田航平(地域環境デザイン研究所ecotone)、
柏木実(ラムサール・ネットワーク日本)、
加藤三郎(環境文明21)、草野竹史(ezorock)、
古我知浩(沖縄リサイクル運動市民の会)、
後藤敏彦(サステナビリティ日本フォーラム)、
佐藤潤一(グリーンピース・ジャパン)、
本育生(環境市民)、
田中ひとみ(つくば環境フォーラム)、
中井八千代(容器包装の3Rを進める全国ネットワーク)、
中下裕子(ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議)、
中島大(全国小水力利用推進協議会)、
永田秀和(中部リサイクル運動市民の会)、
長谷川公一(みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON))、
早川光俊(地球環境市民会議(CASA))、
伴英幸(原子力資料情報室)、
藤井絢子(菜の花プロジェクトネットワーク)、
藤村コノヱ(環境文明21)、
古瀬繁範(地球と未来の環境基金)、
三柴淳一(国際環境NGO FoE Japan)、
宮北隆志(環境ネットワークくまもと)、
桃井貴子(気候ネットワーク)、
山岡義典(市民社会創造ファンド)、
山崎求博(足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ)、
山本耕平(雨水市民の会)

(2015年3月末現在)