IMG_0016

フォーラム「気候をまもる・未来をつくる~九州から盛り上げるCOP21~」

2015.09.17

Climate Action Now!キャンペーンに関連するイベントです。

タイトル

フォーラム
気候をまもる・未来をつくる
~九州から盛り上げるCOP21~

日時 2015年10月3日(土)16:00~18:30(受付15:30~)
会場 エルガーラホール 会議室2
(福岡県福岡市中央区)
アクセス 福岡の中心・天神の各駅から徒歩数分

詳しくはこちらをご覧ください。

趣旨
2015年末にフランスのパリで開催されるCOP21(国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)。この国際会議で、国際社会は2020年以降の新しい温暖化対策の枠組みをつくることになります。1997年の京都議定書に続く、歴史的に重要な会議と言われます。
COP21に向けた世界的な気運の高まりに合わせて、この度、ここ九州にて、パリ会議に向けたイベントを開催することになりました。温暖化防止につながるような良い合意が実現するよう、COP21パリ合意の実現に向けて、九州での気候をまもるための気運を盛り上げていきましょう!
当日は、気候変動や国際協力などで活躍する若手(Youth)の方々をお呼びし、「COP21」「Youth」「九州」をテーマにお話していただきます。また、参加者の皆さんと一緒に今後の活動について考えていくワークも予定しています。
COP21への理解を深める場、そして今後の活動のヒントを得て、ネットワークを広げる場にしたいと思っております。共に九州から温暖化防止を盛り上げていく、皆様のご参加をお待ちしております。
プログラム
<特別メッセージ>
ゲスト:ALVIN LIN(アルビン・リン)
NRDC(自然資源保護協会 /アメリカの環境NGO)北京事務所。
中国気候変動およびエネルギー政策ディレクター。
<第1部> 話題提供
伊与田昌慶氏(NPO法人気候ネットワーク研究員)
[テーマ] :『COP21が大切な5つの理由』
古野真氏(350.org Japan)
[テーマ] :『ユースが変える!気候をまもる!』
<第2部> パネルディスカッション&全体ワーク
[スピーカー]
・伊与田昌慶氏(NPO法人気候ネットワーク研究員)
・古野真氏(350.org Japan)
・久保園遥氏(九州大学学生)
・重松藍氏 (九州大学学生)
[司会]:今村美穂氏(チャリさがさいせい前副代表)
参加費 無料
申込方法 apply画像
主催 Climate Action Network Japan(CAN-Japan)
(共催:ECOPY)
お問合せ Climate Action Network Japan(CAN-Japan)事務局
TEL:075-254-1011 FAX:075-254-1012
MAIL:secretariat@can-japan.org
備考 本イベントは、平成27年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて開催します。