秋田市能代市の停電復旧はいつ?爆弾低気圧で猛吹雪は台風より凄かった?

現在、強風で電線が断線するなどしたため、午後9時現在、秋田市や能代市など11市町村の3万9544戸(速報値)で大規模な停電が発生しています。復旧の見通しや、復旧時期はいつになるのでしょう?

爆弾低気圧と停電

2021年1月7日(木)東北地方を襲う猛吹雪。

気象庁の発表によると、台風並みの強い爆弾低気圧で、21時までの最大瞬間風速は

  • 秋田県八峰町・八森で42.4m/s
  • 秋田市で36.9m/s
  • 大潟村で33・4m/s

いずれも観測史上1位を更新しています。

秋田市の風速は冬期(12~2月)に観測したものとしては、1957年の記録に次ぐ2番目の強さです。

 

この大雪の中、停電は怖い。

 

復旧はいつ?

 

復旧の見通しはまだ立っていない模様です。

東北電力公式サイト情報!

東北電力ネットワークで停電情報が確認できます!

 

東北電力ネットワークの公式サイトはこちらです。

 

県や市町村をタップしていくと、詳しい情報が分かります。

停電戸数は5分毎に集計し更新されます。

掲載されるまでに最大20分程度かかる場合があるとのことです。

Windy

台風情報でおなじみのWindyをみると、台風と同じくらいの暴風だったことが分かります。

 

現在の様子をWindyで見て見ましょう!

Windyは雨風はもちろん、雲の動きも視覚的にみることができ、更新型なので常に新しい情報をみることができます。

 

2021年1月8日(金)情報

秋田県横手市では159 cm など平年の3倍を超える積雪となっています。

青森県の酸ヶ湯では、今シーズン初めて積雪が3 m に達しました。

この猛吹雪により秋田県を中心に昨夜から大規模な停電が発生しています。

午前10時半現在、秋田県ではおよそ44000戸が停電していて、全面復旧の見通しは立っていません。

また鉄道にも影響が出ていて JR東日本は山形新幹線、山形新庄間で終日運転見合わせを決めています。

この後も日本海側には断続的に活発な雪雲が流れ込み、明後日にかけて北陸を中心に大雪の恐れがあります。

明日朝までに予想される降雪量は、いずれも多い所で北陸で120㎝、 東海や近畿中国地方の山沿いで70㎝、東北で60㎝ となっています。

まとめ

新しい情報が入り次第更新します。