天気

中秋の名月2020時間と見えそうなエリアは?Windyやウェザーニュースで調査!

2020年は10月1日が「中秋の名月」です。満月の日の前日ですが、ほぼ真ん丸に見えますよ〜。こんな時こそ澄んだ夜空に浮かぶ名月を眺めたいものです。時間や見えそうなエリアをWindyやウェザーニュースで調査!

中秋の名月とは?

中秋の名月ってなに?

中秋の名月とは、昔使っていた月の満ち欠けをもとに、1ヶ月の日付を決める太陽太陰暦の8月15日の夜に見える月のことを指します。

もともと旧暦では1年を3か月ごとに分けていました。

・1月から3月を春。

・4月から6月を夏。

・7月から9月を秋。

・10月から12月を冬。

としていたのです。

その秋の真ん中に当たる8月15日は「中秋」としその日に見える月を「中秋の名月」として愛でるようになったのです。

つまり「秋の真ん中の日に見える月」なのです!

 

9月の満月の日の事じゃないんだね!?

そうなのです。

お月見といえば「9月の満月」の日だと思い込んでいた私ですが、今年2020年の「中秋の名月」の日は10月1日なのです!

9月でもなければ満月の日(10月2日)でもありませんでしたね。

この中秋の名月を愛でる習慣は、平安時代中国から伝わったとされています。

現在でも中国では、中秋節として祝日とされ重要な行事のひとつとされています。

現在用いられている新暦では旧暦から約1ヶ月ずれているため、9月や10月に中秋の名月を迎えるのです。

Windy

さて、中秋の名月の日・10月1日の天気が気になりますね〜!

まずはWindyを見てみましょう!

Windyは台風が近づいたときに見ることが多く、人気のサイトですね。

台風の時には「風」を視覚的に見ることが多いですが、「雲」の動きも視覚的に見ることができるのです!

引用元:Windy.com

▶︎ をタップすると時間が動きます。

皆さんの地域では月は見えそうですか?

ん〜、私の住むエリアはちょっと雲が多そうです(涙)

天気図

2020年10月1日の天気図をみてみましょう!

引用元:気象庁

低気圧が太平洋側にありますね。

ウェザーニュース

では、ウェザーニュースの予報をどうぞ!

こちら見ていくと、関東以北は雨や曇りのところが多いようです。

九州から東海エリアではチャンスがありそうです!!

是非、中秋の名月で楽しんでみてくださいねっ。

ちなみに私が住むエリアはやはり「曇り」のようです。

残念。

中秋の名月の時間はいつ?

2020年の中秋の名月の日は10月1日。

なので、その日のうちに見える月は「中秋の名月」です。

特に「何時から何時までの月」という時間の縛りみたいなことはありません。

ただ、2020年の中秋の名月は「満月の前日の月」になります。

 

満月じゃないんだね

「中秋の名月」=「満月」ではないのです。

 

満月は『地球から見てちょうど太陽の反対方向を通る時の月』のこと。

1日の夕方18時ごろに東の空から昇ってくる月は、満月の少し前の丸い月になります。

ただ、日付が変わるころに南の空に見える月はもっと満月に近くなります。

なので「1日から2日にかけて見える『中秋の名月』は、ほぼ満月」と言えるでしょう!

深夜に愛でる月も乙ですね〜。

中秋の名月の食べ物

お月見にはお団子が必須と思いがちです。

中秋の名月となると尚更「お団子」というイメージですが、本来は『農耕に役立ってきた月に感謝する気持ちを込めて、収穫された作物をお供えする』ものなのです。

なので「お団子」でなくてもOK!

いつも食べている野菜などをお供えしても良いですね。

お芋の蔓(つる)などを備えると「神様と繋がる」の意味が込められていいのだそうです。

こちらの記事もお楽しみください。

中秋の名月2020|読み方や意味と満月や十五夜に団子やススキを備えるのはなぜ?2020年の今年は10月1日が中秋の名月です。読み方やその意味と、満月にお団子やススキを備えるのは何故なのでしょう?昔からの風習ではあり...

まとめ

中秋の名月2020時間と見えそうなエリアは?Windyやウェザーニュースで調査!

2020年の中秋の名月について調査しました。

皆さんのお住まいの地域では見ることができそうですか?

こんな時節柄なので、ゆっくり月を愛ながら遠い宇宙に思いを馳せるのも良いですね。

では、素敵なお月見をお過ごしください。

「知っとく、防災のすべて」でした。